ジャンル
映像表現の方法
異端の挑戦
現代アメリカ社会
現代ヨーロッパ社会
ヨーロッパの歴史
アメリカの歴史
戦争史・軍事史
アジア/アフリカ
現代日本社会
日本の歴史と社会
ラテンアメリカ
地球環境と人類文明
芸術と社会
生物史・生命
人生についての省察
世界経済
Office-Townwalkのサイト
信州まちあるき
雑学・教養ブログサイト
コーヒーものがたり
数学を楽しむ 学びの扉
英語への道案内

ジャンル

作品名・テーマ・概要

ホーム サイトのご案内

映像物語を社会史的に読み解く

  作品で描かれる物語そのもの、登場人物、背景となっている社会状況、時代、事件など、そしてまた、これらを描き出すための道具立て、たとえば町並みや田園の風景、建築物、室内装飾、交通手段、人びとの服装、持ち物などについて、社会史の視角から読みとろうという試みです。
記事を読む

日本の歴史と社会

鬼平犯科帳《討ち入り市兵衛》

  時代劇ドラマ「鬼平犯科帳」シリーズの第1回目は、《討ち入り市兵衛》。物語がすばらしいだけでなく、主演の中村吉右衛門(長谷川平蔵)と中村又五郎(市兵衛)との取り合わせがいい。
  富裕者しかねらわず、殺傷・暴力を拒否して鮮やかな盗みの「芸の道」を歩んできた蓮沼の市兵衛は、盗みの世界で伝説となっていました。悪辣な強盗一味に手下を殺された市兵衛が、ひょんなことから手を組んだ鬼平を助っ人に、仇討ちを成し遂げる物語。 ⇒記事を読む

鬼平犯科帳《笹やのお熊》

  鬼平犯科帳オマージュの第2弾。今回は《笹やのお熊》を取り上げます。
  私は、元気な年寄りたちが活躍するドラマが好きです。
  この作品は、ときに平蔵も閉口するくらいにしたたかな婆さんが、火付盗賊改方を手助けして活躍する物語。しかも、この婆さんを演じるのは、北林谷栄。見逃す手はありません。
記事を読む

忍びの者

  山本薩夫監督、市川雷蔵主演の「忍びの者」は、ネオレアリスモの手法を用いて制作された最初の忍者映画。荒唐無稽な忍者活劇ではなく、戦国時代の末期、各地の武将や大名から雇われて間諜活動や破壊・撹乱工作を専門に担ってきた伊賀の里の忍群の悲惨な運命を描いている。
記事を読む